紅玉髄 カーネリアン・レッドアゲート

  • ¥21,000 (税込)
在庫 購入
売り切れ お問合せ

11月に入りまして、そろそろひんやりとした風が
身体を撫でて行く季節になりました。

そんな月の1番手に、紅玉髄を使ったブレスレットを
4点製作いたしました。

玉髄は、赤色のものを『カーネリアン』
黄色味のある淡緑色のものを『クリソプレーズ』
褐色の強いものを『サード』と種別されます
また、基本的に赤色の不透明さが均一なものを『レッドアゲート』と称されていますね。
特に赤いものには、スターティングのエネルギーが秘められていると言われますが、

何より、紅いものを身に着けると
どうしてだかわからないのですが、体温がわずかに上昇するようです。
たぶん人間の身体に秘められた、原始的な習性のようなものなのでしょうね。

この作品は、その紅玉髄のうち
レッドカーネリアンの濃淡を、紅い色寄りに選別して用いました
ややオレンジのものから、レッドアゲートのダークレッドまでをまとめますと
燃える炎のような紅色になりました。

石だけを並べた作品ですと、意味がないくらいのっぺりするのですが、
無添加純銀のフラワーパーツと花鼓のアクセントが活きてます。

 

 

★カーネリアン・レッドアゲート 8・10・12mm
★カーネリアン 4mm(花鼓の中に入ってます)
★無添加純銀 フラワーキャップ・花鼓・リングパーツ

 

この画像の作品の腕回りサイズは 16cm です。
サイズは調整してお届けしますので、
オーダーの時に備考欄にお書き添えください。
14~19cmに対応できます。

1点のみのリリースです。

11月の紅玉髄シリーズ

 

close

閉じる

閉じる